​

2023/02/17 12:15

一年前くらいにCanvaでなんとなく作った画像が、今日の文章にぴったりな気がして、引っ張り出してきた。
ピンクの空に浮かぶ黄色いFull Moon



占いというコンテンツに対して全く知識がゼロだった私。

これからのアイテムコンセプトに占いの要素を入れていきたいと考えていて、その基礎を学ぶために、占い師の先生のところに通っていた頃。新月とか満月とか、よく聞くようになり...

はて?それは、なんぞや??

って感じで、ずっと謎なまま頭の片隅に残っていたのだけど、
今後の知識として、ちゃんと知っておいた方が良いかなと思って調べてるうちに、知れば知るほど面白いなーと感じたので、シェア!

まず前提として、潮の満ち引きをはじめ、地球だけでなく、身体にも様々な影響を与えるパワーがあるとして、”月”は古くから生活に根付き、生かされていました。


月は、地球上から見ると新月から始まって満月になり、そこから満ち欠けていきます。


新月は、気持ちを整えて何か新しく物事をスタートさせるのに最適な日!




新月の日は、古いエネルギーから新しいエネルギーに切り替わる日とされてきました。
そして、月の姿が見えなくなる夜は、星の輝きのみが存在するいつもと違う夜空になります。

キャンドルを灯してゆっくりと湯船に浸かり、リラックス。




気持ちをきちんと整えてから...

心の声に耳を傾けてみる。
今まで気がつかないふりをしていた真実に向き合ってみる。
なんとなく後回しにしてきた事に手をつけてみる。


自分の想いが明確になった時、その願いを空に向けて解き放ち、気持ちを前向きに切り替えてみましょう✨


新月に願い事をすると、その望みが叶いやすいといわれています。




満月は、新月にチャレンジしたことが実を結ぶ時



満月の日は、新月に解き放った、自分の願いや想いを振り返ってみる日です。
成果が出ていたとしても、出ていなかったとしても...

新月から満月にかけて過ごした自分と
また向き合って、内観して過ごしてみましょう。

周りの環境に感謝をして、頑張ってきた自分へもご褒美をあげる。
美味しいものを食べたり、好きな香りで満たされたり、映画を観てゆっくりしたり...自分をたっぷりといたわってあげる事が大切です。







もし、自分の願いが叶っていれば、次のステップに目標を掲げてもいいし。
まだまだもう少し時間が必要であれば、次の新月でまた願いを空に投げてみる。





満月を意識して行動すると、物事が月の満ち欠けとシンクロして人生の動きがスムーズになるといわれているそうです。


この月の満ち欠けに、天然石を取り入れるのがすごくおすすめで...

例えば叶えたい願いに合わせて、天然石の組み合わせを変えてみたり、生活動線に合わせて置く場所を変えてみたり。





私はちなみに、寝室、リビング、お風呂、洗面所、トイレと、自分が家で行動するときのポイントになる箇所に天然石を置いています。
どのシーンにどの天然石を置いているかも、意識しながら決めています。

今度、シェアしますね!!



新月から満月へ、輝きを増していく月のように、みなさまのライフスタイルがキラキラと輝いていきますように...✨