年末年始のお知らせ

2020/05/13 18:41



「日本人はスピリチュアルが好きな国民性」だと海外の方から言われた時に、
確かに日本人として生まれてきた時から、常にスピリチュアルと共に育ってきた事を感じました。

お食い初め、七五三、年末年始には初詣、厄払い、おみくじを引く…

全てスピリチュアルなことですが、当たり前の行事として受け入れてきました。

そして、パワーストーンをはじめとして、交通安全のお守りを持ったり、酉の市では商売繁盛を祈願したり...
こんなにスピリチュアルが当たり前に取り入れられている国民性は何だろう?と色々リサーチしていた時

とある方から教えてもらった言葉がピーンと心に響いて、腑に落ちました。

日本人の多くは信仰する宗教が特に無いから、
宗教の代わりに何かお守りを持って、それを心の拠り所にしたいんじゃないかな?


確かに、何か運気が悪い時は厄年のせいにしてみたり、厄払いに行ってみたり。
おみくじを引いて、書いてある言葉に一喜一憂したり...というのは、自分のちょうど良いところで何かを心の拠り所にしたい気持ちが隠れているのかも...


でも、私が感じるのは、意味合いは自分で決めて良いと思うんです。
よく言うのは、物事はただ起こっているだけ。それをよく受け止めるか、悪く受け止めるかは自分自身なんです。
だったら、悪い事も結果良いことに繋がるように、その事をしっかりと受け止めて次回に生かせば良い。


そのポジティブな気持ちに繋げるために、自分がビビッと来たもの、心が動くトキメキを感じたものに、自分で意味合いを付ける。
そして、落ち込んだ時や、勇気を出したい時、何かに挑戦したい時、癒されたい時に、心の拠り所にする。

そうやって、自分の中での意味合いを込めたい時のヒントとして、
『天然石』『色』『カタチ』の切り口で意味合いを記載しました。

ぜひ、アイテムを選ぶ際の参考にしてください♡ by...Wacaco